スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み込みPython/valgrindでエラーを抑制

C++&SWIGでPythonを拡張したとき、拡張した部分にメモリリークがないかをvalgrindでチェックしたい。
普通にpythonに対して、valgrindを使うと大量にエラーが出てくるが、これを抑制する方法がある。

http://svn.python.org/projects/python/trunk/Misc/valgrind-python.supp
http://svn.python.org/projects/python/trunk/Misc/README.valgrind

valgrind-python.supp の冒頭の翻訳:

#
# このファイルは、valgrindを使うときに使うべき valgrind 用(エラー)抑制ファイルです。
#
# 使い方の例:
#
# cd python/dist/src
# valgrind --tool=memcheck --suppressions=Misc/valgrind-python.supp \
# ./python -E -tt ./Lib/test/regrtest.py -u bsddb,network
#
# Py_ADDRESS_IN_RANGE に関するエラー抑制を行うためには、
# Objects/obmalloc.cを編集して、Py_USING_MEMORY_DEBUGGERをアンコメントする必要があります。
#
# もしPythonのリコンパイルがいやなら、抑制ファイル中のPyObject_Free とPyObject_Reallocに関する部分をアンコメントする必要があります。
#
# より詳しい情報は、Misc/README.valgrind を見てください。


デフォルトで抑制するには、~/.valgrindrc に書いておく。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

fchiba

Author:fchiba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。