スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spdysharkビルド時の作業メモ

SPDYのパケットを覗きたくて、spdyshark(WiresharkのSPDY plugin)をビルドしたらハマったのでメモ。結果的にはできてない。

配布元の手順はここ。
http://code.google.com/p/spdyshark/wiki/BriefInstallInstructions

$ ./autogen.sh
エラーが起きるので AG_CONFIG_HEADER -> AC_CONFIG_HEADERS に変更する

configureするとライブラリがいろいろ足りないので、brewで追加。

$ brew install gtk
$ brew link --force cairo
$ brew install pixman
$ brew link --force pixman
$ brew install freetype
$ brew link --force freetype
$ brew install fontconfig
$ brew link --force fontconfig
$ brew install libpng
$ brew link --force libpng

抜けあるかも。keg-onlyをlinkしまくってるが副作用は大丈夫か???

$ PKG_CONFIG_PATH=/usr/X11/lib/pkgconfig:$PKG_CONFIG_PATH ./configure --with-ssl

$ make
libdissectors_la-packet-rtmpt.o で固まる

$ CFLAGS=-O0 PKG_CONFIG_PATH=/usr/X11/lib/pkgconfig:$PKG_CONFIG_PATH ./configure --with-ssl

ビルドはできて起動はする。が、SSLのデコード自体ができない。Why?
最新のビルド済み WiresharkだとOK。

ここで一旦断念。
スポンサーサイト
プロフィール

fchiba

Author:fchiba
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。